【所有ギター紹介】所有機備忘録

現在の所有機を備忘録として載せています。

① Gibson Custom Shop Edition Les Paul Reissue Gold Top 1991

松本さん所有の「1991年製ゴールド・トップ#1-5283 」と同仕様、同製造年の一本で、1990年代にリペア・カスタマイズを担当されていた職人さんにリフィニッシュ・カスタマイズしていただきました。

外観上は1998年~1999年頃と同様ですが、ピックアップはオリジナルの「57クラシック」をそのまま使用しています。

Gibson Custom Shop TAK Matsumoto Les Paul CY

カスタムショップ製の初代シグネチャー・モデルです。当時は予約即完売だったため入手できなかったのですが、しばらく経ってから都内楽器店に新品展示されていたのを運よく入手することができました。

結構年数が経っているのでアッセンブリー総交換、リフレット (Jescar: #45100)、ナット交換 (TUSQ)、ブリッジ交換などを行っています。

【所有ギター紹介】Gibson Custom Shop TAK Matsumoto Les Paul CY

Gibson Custom Shop YCS Les Paul Korina 2001

2001年に限定生産・販売されたうちの1本で、2016年に入手しました。

もともとコリーナ材のレスポールに興味があって探していたのですが、ちょうど松本さんのソロライブ「Tak Matsumoto Tour 2016 -The Voyage-」を日本武道館に観に行った当日に都内楽器店でこの個体を試奏していいなぁと思っていたところ、当日の松本さんは「コリーナのフライングV使いまくり&音めちゃくちゃいい」状態で、コリーナ繋がりで翌日購入を決めました。

入手時点で結構使い込まれていてパーツ類も傷んでいたので、思い切ってほぼ全交換していてオリジナル状態からはかなりかけ離れてしまいました。お気付きかと思いますが"コリーナのTAK DC"を意識しています。ちなみにオリジナルのハードウェアはニッケルメッキです。

④ YAMAHA MG-M Blue Sunburst 1990

過去数本所有していましたが、この個体はボディ裏に1箇所打コンがありますがピックアップに販売時の透明フィルムが残った状態で、ほとんど弾かれた形跡がなくフレットも錆びついていました。

アッセンブリー総交換の他、ピックアップはフロントを"YGH-A16B"、リアを"YGH-A18B"(いずれもヤマハオリジナル)に換装しています。このピックアップはごく一部のモデルのみに採用されていて恐らく"ギターブックに掲載されている青いMG-M "に搭載されているものと同じピックアップだと思います。

【所有ギター紹介】YAMAHA MG-M Blue Sunburst

YAMAHA MG-MIIG Neon-Light Graphic 1991

初めて手にしたエレキギターです。私の所有機は1991年製で販売開始後すぐに入手しました。

メインギターとして大学時代のバンド活動までこなしてきたため、ハードウェアはボロボロになってしまって一時期はケースに仕舞った状態でしたが木部以外の全てのパーツ交換・調整を行って現在でも使用しています。

昨年、松本さん本人仕様に倣ってアームバーをフロイドローズ・オリジナルに換装して ロッキンマジックプロ2の難点であったアームバーのガタつきが大幅に軽減したこともありさらに弾く機会が増えました。

ピックアップは以前はフロントを"Dimarzio: Air Norton"、リアを"Dimarzio: The Tone Zone"に換装していましたが、現在は松本さん本人仕様のMG-MIIG 2号機 のIN THE LIFEツアー期に倣ってヤマハOEMの"YGDH-1B (PAF Pro)"と"YGDH-2B (FRED)"に換装しています。

Sadowsky Guitars TYO Classic Edge Strat

『ACTION』のレコーディングや「B'z LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS-」などで使用されたものと完全同仕様の1本です。

フェンダー製ストラトよりも高域寄りで煌びやかなサウンドは好みの分かれるところだと思いますが、現代的な仕様がふんだんに取り入れられていて、演奏性・メンテナンス性共に扱いやすいです。ちなみにネックの厚みはギブソン製シグネチャー・モデルとほぼ同等ながら幅がやや狭いので握り心地はやや細く感じると思います。

MUSIC MAN EVH Trans Gold 1995

数年前にミントコンディションで入手しました。ボディ・バックに一箇所浅いスリ傷がある以外は全く傷がなく、バックプレートのビニールも剥がされていませんでした。

また、このモデルの宿命ともいえるネックおよび指板の黒ずみも皆無でフレットも錆びついていたことから弾かれてこなかったコレクション状態だったようです。

基本的にはそのまま使用していますがトグルスイッチを国産品に交換していたり(トグルナットは松本さんの「ピンクのEVH 」と同様のタイプに交換)、ネックおよび指板を塗装するなどエディー・ファンの方にとっては邪道といえるカスタマイズもしています。

【所有ギター紹介】MUSIC MAN EVH Trans Gold

Killer KG-Prime Thunderwing Blueberry Burst

もともと"KG-Prime"には興味があって(タッカン・ファンでもあるので)、過去何度か購入を検討していましたがその度に他に優先したいものが出てきてなかなか縁がなかったのですが、今回ついに入手に至りました。

ミディアム・スケールにセットネック、一般的なUシェイプのネック形状など長年"MG-M Custom"を探しつつも未だに入手できていない身としてはこれほどピッタリなモデルはないということですぐに予約を入れました。

ちなみにこのモデル、公式HPにも各販売店舗の説明文でも名前こそ出ていませんが事実上のシグネチャー・モデルですよね(笑)。

【所有ギター紹介】Killer KG-Prime Thunderwing Blueberry Burst

⑨ Gibson Custom Shop 1954 Les Paul Reissue Cardinal Red 2020

カスタムショップ製キャナリーイエロー以来、実に20年ぶりに新品購入したレスポールで、オリジナルのP-90からハムバッカー仕様にモディファイしています。

松本さんの1955年製バーブリッジ・ゴールドトップに寄せつつ、ピックアップの選定などいくつかの点でジェフ・ベック本人のオックスブラッドを意識したモディファイをしています。
もちろんリアピックアップはブリッジ寄りです!

ちなみにロックピンは近年のTAKモデルに倣ってグローバー製を付けています(ギターブックを確認するとシャーラー製ロックピンとの違いがわかるのですが、実はつい最近まで全く気付いておらず、ツイッター・フォロワーさんのツイートを参考に現物購入して比較するまで知りませんでした…)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です